In Love with Knitting again

編み物の話と日々の雑感。時々読書記録。

製作中: Kraka shawl

玉巻を終えて漸く着手しました。英語のパターンは初めて編みます。

日本語の本なので、日本語で解説と編み図も一応ついてるのですが、編み図がなんだかわかりづらく😓 文字のパターンを追っていったらまだ30段いかないうちにどこかを飛ばしたために辻褄が合わなくなってきて、このまま続けてもカオスになると判断していったん解きました。

やり直しは今までやったことの繰り返しなので比較的すいすい。編み地のずれもすぐ気付けて解く前くらいまで出来上がってきました。

本の指定通りAlpaca 1とSpinniの引き揃えで編んでいますが、編み始め、小さい作り目からの編み出しがツルッツル滑って思考回路が停止しそうになりました(笑)。アルパカのぬめり感が編む時は手で掴みにくいのかな。

針はHiyahiya 付け替え輪針のUS6(4mm)。編み地が大きくなってきたらツルツルが逆に編みやすくはなってきたかなと思います。

さて、どんな感じに編み上がりますか。

デンマークの暮しから生まれたニット

 

広告を非表示にする