In Love with Knitting again

編み物の話と日々の雑感。時々読書記録。

Malabrigoの糸

前々からお試ししたかったMalabrigoですが、毛糸ピエロさんでスーパーセール前後、海外通販とあまり変わらない値段まで下がったタイミングで買い出動(笑)。

ポイント値引きなども使って、、、たけど、買いすぎたか。男性にも良さそうな色合いで肌触りもガサガサしていないので、夫の小物でも編んでみようかと思っています。

夫はウールのチクチクが苦手で、冬でもハイゲージの綿のニットをご愛用。防寒はフリースかキルティングなんです。そして久々に買った毛のセーターはユニクロのカシミヤだったという。。さすがにカシミヤオンリーの糸を今の私が手を出すのはリスキーですが、Malabrigoはいけるのではないかとひそかに期待しています。

Rios

f:id:harupomme:20170715112633j:image

Worsted

f:id:harupomme:20170715112820j:image

Silky Merino

f:id:harupomme:20170715112852j:imagef:id:harupomme:20170715112902j:imagef:id:harupomme:20170715112908j:image

全体にearthyというのか、欧米ブランドとは違う力強さをもった色合いが新鮮です。エネルギーを貰えそう。

段染め糸はコントラストがはっきりしてて一瞬驚きますが、実際に編まれた写真を見ると、グラデーションが美しく、ラフになりすぎずとても素敵。単色もベタ塗りではなくうっすら他の色が入ってて、これも編んだら良い感じになりそうです。

今回は国内で購入しましたが、まとめ買いのニーズができたら、次はたぶん海外ショップかなと思います。今の為替レートだと送料を入れても国内のセール価格より単価が下がるのと在庫・色のバリエーションが豊富なので。少量買いだと国内でもちょっといいショップを発見したかも?ですが、実際買ってみたときに書いてみたいと思います。