In Love with Knitting again

編み物の話と日々の雑感。時々読書記録。

ハリネズミ祭りは一瞬

世間は夏物セールの時期ですが、夏物服を買わずに毛糸を買ってます。

Hedgehog Fibres本家サイトが限定で小売りをするお知らせを見て(普段は卸売が主のようですね)、朝の支度しながらついアクセスしてしまいました。。US, EU向けの時間なのだと思いますが、タイミング悪く日本は朝7時から。

怒られないように控えめに。。となんとなくで最初ちらちら見ていたのですが、サイトが落ちはしないものの、のんびりしている間にさっき見たページの糸がどんどんsold outになっていき、とりあえずでカートに入れた糸もなくなり、、あわわ。

DKを買ってみたかったのでどーにかこーにかBirthday CakeとSageを2かせずつゲット。小物か子供のベストくらいはきっとできるでしょう。。狙っていたFlyが今回はなかったのでそこで迷ったのが敗因(?)たぶん気になったら速攻カートに入れてくくらいの勢いでないとムリですね、これは。この反省を次回に生かします(笑)。

その後通勤電車でアクセスしたら、何事もなかったようにいつものパターンだけの販売画面に戻ってました。。1時間ちょっとで売り切れたのか~。ひええ。

単価が他のショップで買うよりは3USD位は安く、送料も全世界flat rateで7€なので、他のショップから通常価格で海外通販する場合と比べてほぼ送料分が浮いている計算になります。今回は4カセだけでしたが、もう少し纏めて購入すればお得になりますね。これは人気が出るわけだ。。

で、先程敗因とは言いましたが、他のショップであまり在庫見かけない色を買えたのでビギナーとしては良かったかと。Sageは落ち着いたトーンの色なので、たぶん自分用に植物モチーフの帽子とカウルなどに、Birthday Cakeは届いてみて色味を見てから子供の帽子かミトンなど、、考えたいと思います。

http://farm6.static.flickr.com/5096/5388586348_a0015f73b3_n.jpg

 

広告を非表示にする

糸をまきまき

かせ巻きの在庫が増えてきて、遅ればせながらかせくり器を買ってみました。

木のオサレなものにもひかれましたが、相当ヘビーユースになってから手を出してもいいのではないかと思い直して、とりあえずでAmazonから安いのを購入。

かせくり器 玉巻き 糸巻き 折りたたみ式 手芸 毛糸 編み物道具

見たとおりの造りで特に変わったところはなく、同じくAmazonで安く売っている玉巻き器のヤーンガイドのように操作の途中で突然倒れたりもしません(笑)。スチール製ぽいので、錆びてきたら買い替えかな。それまで使い倒そうと思います。

糸を実際掛けてみた図。So Faded用にと思って買っておいたMadelinetoshのTosh Merino Lightです。カセの状態で眺めてムフフとしているばかりでは在庫が減らないので、まずは巻いてスタンバイさせようかと。

f:id:harupomme:20170614171729j:image

で、実際使ってみた感想ですが、固定用のねじ止めも機能しているし、回転しているときの引っかかりもこちらで急に止めたりしない限りはほぼなく、最初にこれナシでIsagerの糸を巻いたときと比べたら快適度は雲泥の差です。スムーズに行けば1個巻くのに10分くらい。やっぱり玉巻き器とかせくり器はペアでないとダメですね。。ちなみに、玉巻き器のほうは引き続きヤーンガイドの手前で糸を手で支えるようにしてガイドに直接かせくり器からの力がかからないようにしてます。。

成果はこれだけ。

f:id:harupomme:20170614171741j:image

f:id:harupomme:20170614171915j:image

So Faded用のMadelinetoshと糸に惚れて買ってしまったHedgehog FibresソックのGenie。Genieは2カセだけ巻いて1個残してます。これで後はCOするだけ。。いつになりますか。

広告を非表示にする

Hedgehock Fibres Sock

これから夏というのに既に冬支度始めているかのような買い物ばかり。。。ちなみに先日の懺悔の前に発注したものです。

ポチポチ模様の編地が好きで(英語でspeckledというらしいですね)国産メーカーの糸にはポチポチかつきれいな色の糸がなかなかなく、前から気になっていたHedgehock Fibresですが、肝心のspeckledになる色味がネットで探しても売り切れが多く、本家のサイトもstockなし。。

いったいどこなら買えるのか?と思っていたらあったじゃないですか。
趣芸さんで新色他追加の案内が。。。多分海外から取り寄せる送料込みの値段よりも少し高いのですが、国内でこれだけのバリエーション販売しているとは盲点でした。

思わず販売開始とともにポチってしまいましたよ。夫が帰り遅い日にしれっと受け取り。。。でも罪悪感が吹っ飛ぶくらいの可愛らしい糸です。

これはGenie

 f:id:harupomme:20170531153009j:image

で、これはMonet (オマケのミニopalも一緒に)

 f:id:harupomme:20170531153014j:image

ポチポチ糸、子供服や小物に使う人が多いようなのですが、、私は自分用のウェアに使うつもりでいます。年甲斐もないと思われるかしら。何を編もうか楽しみです。

娘が見つけてなーにと聞くので、毛糸だよ。と言ったらぼうし!ぼうし!(を作れという意味?)と叫んでました。ぽちぽち、カワイイよね。ちなみにGenieには食いつき、Monetは反応薄。小さい子供は中間色より鮮やかな色が好きなのね。

まだ在庫ありの色も幾つかあるようで、まずこれらを編んでみて良かったらまた注文しようと思っています。

広告を非表示にする

野呂でコートを編みたい件

きっかけは別のところからの思いつきですが、段染めの極太糸で編んであるガウン型の羽織りを見て気に入ったのですが、ふと野呂ヤーンでコート編んでみたいな!?と思ったのであります。

ノーカラーのショート丈のコートがくたびれてきて、代わりがないかと思っていたのもあって。

候補の一つは過去のthe world of natureからこの写真の。指定糸のOdoriはもう廃番のようなので、Bulkyタイプの他の糸で。

国内では本が売っていなくて海外から買ってみた。。しかし手が滑っていきなり住所を不完全なまま発注ボタンをポチ(ぎゃ~~)。修正のメールをすぐに送ったけど大丈夫かな。

http://i.ebayimg.com/00/s/MTYwMFgxMjAw/z/gLgAAOSwGvhT~F9F/$_57.JPG?set_id=880000500F

 

たまには本の話題

島田順子さんの本(正確にはスタイルブック&インタビュー集)を読んでいます。

マダムのファッションやご自宅の写真は見ているだけで目の保養になりますね。単身でパリに渡り現在の地位を築かれた並々ならぬ努力に裏打ちされた、凛とした佇まいやインテリアのセンスは時々見返したくなる美しさ。

ウェアを編む時の色使いの参考にしてみたいものです。

何故か子供の頃からお年を召した素敵なマダムという存在に憧れが強くて、セカンドライフみたいな生活をよく妄想していました。実生活のほうでの積み重ねがあってこそ、なのでね。。子育てでくちゃくちゃな今の私では足元にも及びませんが、今できることをがんばろう、と思います。

島田順子おしゃれライフスタイル Shimada Junko Style

島田順子スタイル パリ、大人エレガンス

広告を非表示にする

製作中: Touch the Sky

せっせと在庫消費中です。夫にもう次の始めたの?と笑われました(汗。

夏用にKing Cole Bamboo Cottonのfingeringで編んでみようと思いまして、Raverlyで見つけたパターンです。まだレース模様に入ったばかりで、製作中というほどの写真もないですが。

凝った模様もチャレンジしがいがありますが、こういうシュッとしたデザインで色を遊ぶほうが、着る楽しみもあって個人的には好きです。アウターだったら凝ったものにいつか挑戦したいかな。既にアイデアは温めてます。

f:id:harupomme:20170601164325p:image

デザイナーElena Nodelさんの作品は基本シームレスで、とじはぎの上手下手を気にしなくていいのは助かります。

提案糸はウールなので、テロンとしたbambooだとどうかなという感じではありますが、まずは仕上げてみようかと。

欧米は空気が乾燥している土地が多いからか、Raverlyでプロジェクト検索しても、春夏ぽいデザインに普通にウール使ってるんですよね〜。アジアだったら気候がじめじめしているから、いくらウールが放湿性に優れていて、編み地が薄手でも蒸れるんじゃないかなと思ってしまいますが、実際どうなんでしょうかね。

話は変わって、あまり細かい道具が増えてもと思い避けて通ってきたステッチマーカーを使うことにしました。このパターンはマーカーでパートを区切ってあることを前提に書かれているので、ならば。。と

オサレなチャーム付きのなど、高いものは探せばきりがないですが、お手軽にクローバーの三角のです。

Clover 三角目数リング S 55-761

万が一なくしても惜しくないし、パッと見て分かりやすいので便利です。

収納用のPPの袋がついてますが、何度も使ううちに破けてきそうな気も。小さい缶を探し中です。

 

広告を非表示にする

Madelinetosh

So Faded用に頼んでいた糸が届きました。Eat.Sleep.Knitからですが、頼んで1週間くらいで到着。USを出たところまではtrackingできていて、その後の足取りが途絶えたと思ったら、不在配達票がポストに。その1週間前ぐらいに発送されているはずのYarnboxがまだ届きませんが。。今いずこ。気長に待ちます。

Tosh Merino Lightで揃えたかったですが、希望の色がなくRoseだけTwist Lightにしています。

左から Holi festival, Rose, Hi/Lo, Pink Clay, Havana

f:id:harupomme:20170531235638j:image

配色はこれから考えます。余るはずなので、残った糸で子供用のpint sizedを五分袖にしてチュニックみたいに作ろうかと。どのみち暑がりで長袖セーターは脱いでしまうので。

帽子を編みたくてTosh DKのHoli Festivalも一緒に。子供に取られそうな気もします。お揃いで作ろうかな。1かせで足りるかしら。

f:id:harupomme:20170531235648j:image

Madelintosh、hand dyerの中では比較的手に入りやすいのか?在庫が頻繁に更新されるようなので、廃番以外は安心して注文できるのが良いです。既に次、狙っている糸があります。編み地でどう変わるか?ですが、ぷにぷにした感触が国産の毛糸とはちょっと違って新鮮。

話は戻ってSo Faded、段染め、speckle集めが趣味みたいになってる人は延々と配色違いを量産できそうなデザインですよね。着分とか考えずに1カセだけ追加で買ったら余り毛糸を足してまた1着的な。良いものを見つけました(笑 でも毎冬max1枚に留めておこうとは思います。

広告を非表示にする