In Love with Knitting again

編み物の話と日々の雑感。時々読書記録。

完成: Spring Garden Tee

Bamboo Cotton DKで編んでいたTeeの続きです。

襟と袖の始末をする前はヨレヨレでこれ着れるのかな?と不安になりましたが、全て綺麗にしたらどうにか恰好がついて一安心。指定糸より太めで指定ゲージより大きくなったので、腋の下の目数を減らしたり身頃の増し目の間隔を調節したりして、ぱっと見90サイズのチュニックくらいに仕上がりました。でも襟が少し大きいかな。

一応wet blockとパターンにあるので、水に浸し、この湿気の多い天気では乾くか不安だったので、洗濯機で脱水。。して伸びるかと思いきや、意外と丈夫で脱水後の手触りはキュッと締まった感じになっています。

f:id:harupomme:20170720132536j:image

一晩プレイマットに形を整えて置いておき、翌朝半乾きの状態でハンガーに吊って小一時間外に干し(炎天下であっという間に乾き始めました)、あとは室内で乾燥。

そんな雑な扱いですが、普段使い用の糸だからか、子供服で重みがないからか、型崩れせずに仕上がりました。平干しで乾きがわるく臭い始めるのは避けたかったので、、これで良かったのかわかりませんが、結果オーライかな。

f:id:harupomme:20170720132618j:image

子供に着せたところ大喜びで暫く走り回り、その後風呂上りにはなぜか「いらないヨッ」と言ってぽーんと放り投げたり(汗。じゃぁママが着ちゃおうかな~伸びてもう着られないかもねっと脅かしたら急にママぁ~とベタベタ甘え始め。イヤイヤ期の子供は計り知れぬ。。。一応気に入ってるのかな。ちゃんと着てくれるのはいつになるかという感じではありますが。

広告を非表示にする

Malabrigoの糸

前々からお試ししたかったMalabrigoですが、毛糸ピエロさんでスーパーセール前後、海外通販とあまり変わらない値段まで下がったタイミングで買い出動(笑)。

ポイント値引きなども使って、、、たけど、買いすぎたか。男性にも良さそうな色合いで肌触りもガサガサしていないので、夫の小物でも編んでみようかと思っています。

夫はウールのチクチクが苦手で、冬でもハイゲージの綿のニットをご愛用。防寒はフリースかキルティングなんです。そして久々に買った毛のセーターはユニクロのカシミヤだったという。。さすがにカシミヤオンリーの糸を今の私が手を出すのはリスキーですが、Malabrigoはいけるのではないかとひそかに期待しています。

Rios

f:id:harupomme:20170715112633j:image

Worsted

f:id:harupomme:20170715112820j:image

Silky Merino

f:id:harupomme:20170715112852j:imagef:id:harupomme:20170715112902j:imagef:id:harupomme:20170715112908j:image

全体にearthyというのか、欧米ブランドとは違う力強さをもった色合いが新鮮です。エネルギーを貰えそう。

段染め糸はコントラストがはっきりしてて一瞬驚きますが、実際に編まれた写真を見ると、グラデーションが美しく、ラフになりすぎずとても素敵。単色もベタ塗りではなくうっすら他の色が入ってて、これも編んだら良い感じになりそうです。

今回は国内で購入しましたが、まとめ買いのニーズができたら、次はたぶん海外ショップかなと思います。今の為替レートだと送料を入れても国内のセール価格より単価が下がるのと在庫・色のバリエーションが豊富なので。少量買いだと国内でもちょっといいショップを発見したかも?ですが、実際買ってみたときに書いてみたいと思います。

広告を非表示にする

Hiyahiya 付替え輪針セット(続)

あまり熱中しすぎると緩んでくるという点は気になりますが、この軽いステンレスの針先が思いのほか手になじみ、大きい号数のセットもHiyahiyaでいいんじゃないかと思い始めています。既にbulky weightの糸がスタンバイしているので、夏が終わる頃には入手したいところ。

この緩んでくる現象を自分なりに観察していたところ、自分の編み方の癖により右手に持っている針先に掛っている編地のねじれを直すときに針も一緒に回転し、その力で緩んでいるようです。左手側は右に比べて締め直す頻度は1/10くらいかもしれません。

もう少し真面目に付属のゴムのグリップで締め付けて使ってみて、変わるかどうかを見てみたいと思います。

あと気になる点は針先のとがり具合。今はSharpでないタイプを使っていますが、2目以上一度に編むときなど、すくうのにちょっと苦労するので、大きい号数ならSharpタイプのほうがいいかもしれません。

そして、若しこれらの点が改善されるならCarry Cも使ってみたいけれど。。まだ時間があるので引き続き考えます。

製作中:Spring Garden Tee 糸割れで苦戦

King Cole Bamboo Cotton DK を使ってもう一つ作ってみることにしました。

まだ夏物は自分用のTouch the Skyもありますが、、すごく些細なことで休息したくなったので(汗)。使用している糸(同じBamboo Cottonのfingering)、編み始めの時からどうもうまく引き出せない状態が続いていて、ちょっと強めに引っ張ったところ、玉の中から絡まった糸の塊がドドっと。。その後はカオスで、根性で全部ほどいて巻き直しました。。

すごく高い糸という訳ではないですが、1玉ダメにして国内ですぐに手に入るものでもないので、無駄にしたくはなかったので。2、3日がかりで解き終わった頃には疲れてしまって向き合う気力が。。気持ちを切り替えたくて涼しげなこちらのトップスを娘に。

http://farm4.static.flickr.com/3652/3490200920_7173e08c3c_n.jpg

http://media.woolwarehouse.co.uk/media/catalog/product/cache/1/image/265x177/17f82f742ffe127f42dca9de82fb58b1/k/c/kc_030_10877_0.jpg

子供服はこういうシンプルなデザインが個人的には可愛くアレンジもきくので好きです。とじはぎ殆どなしで輪編みで作れるのでパターン自体はとても簡単です。

が、、1回袖のレース部分を間違えて解いたとき拾い目をした箇所に糸割れを拾えていなかった部分をレース部分がほぼ終わりのときに発見。暫しそのまま編み続けていましたが、落ちている糸が3センチくらいあってしかも場所が袖で結構目立つ。

少し悩んだ末に、再度解くことにしました。ぐすん。この糸、bambooでサラサラしているだけに繊維同士くっつきにくいのか、撚りが結構解けやすいように思います。綺麗に編めさえすればフワサラな触感が良いのですが。サマーヤーンはウールより気を遣いますね。

あまり何度もやり直すと糸が傷んできそうなので、今度こそは慎重に。。。

 

ハリネズミ祭りは一瞬

世間は夏物セールの時期ですが、夏物服を買わずに毛糸を買ってます。

Hedgehog Fibres本家サイトが限定で小売りをするお知らせを見て(普段は卸売が主のようですね)、朝の支度しながらついアクセスしてしまいました。。US, EU向けの時間なのだと思いますが、タイミング悪く日本は朝7時から。

怒られないように控えめに。。となんとなくで最初ちらちら見ていたのですが、サイトが落ちはしないものの、のんびりしている間にさっき見たページの糸がどんどんsold outになっていき、とりあえずでカートに入れた糸もなくなり、、あわわ。

DKを買ってみたかったのでどーにかこーにかBirthday CakeとSageを2かせずつゲット。小物か子供のベストくらいはきっとできるでしょう。。狙っていたFlyが今回はなかったのでそこで迷ったのが敗因(?)たぶん気になったら速攻カートに入れてくくらいの勢いでないとムリですね、これは。この反省を次回に生かします(笑)。

その後通勤電車でアクセスしたら、何事もなかったようにいつものパターンだけの販売画面に戻ってました。。1時間ちょっとで売り切れたのか~。ひええ。

単価が他のショップで買うよりは3USD位は安く、送料も全世界flat rateで7€なので、他のショップから通常価格で海外通販する場合と比べてほぼ送料分が浮いている計算になります。今回は4カセだけでしたが、もう少し纏めて購入すればお得になりますね。これは人気が出るわけだ。。

で、先程敗因とは言いましたが、他のショップであまり在庫見かけない色を買えたのでビギナーとしては良かったかと。Sageは落ち着いたトーンの色なので、たぶん自分用に植物モチーフの帽子とカウルなどに、Birthday Cakeは届いてみて色味を見てから子供の帽子かミトンなど、、考えたいと思います。

http://farm6.static.flickr.com/5096/5388586348_a0015f73b3_n.jpg

 

広告を非表示にする

糸をまきまき

かせ巻きの在庫が増えてきて、遅ればせながらかせくり器を買ってみました。

木のオサレなものにもひかれましたが、相当ヘビーユースになってから手を出してもいいのではないかと思い直して、とりあえずでAmazonから安いのを購入。

かせくり器 玉巻き 糸巻き 折りたたみ式 手芸 毛糸 編み物道具

見たとおりの造りで特に変わったところはなく、同じくAmazonで安く売っている玉巻き器のヤーンガイドのように操作の途中で突然倒れたりもしません(笑)。スチール製ぽいので、錆びてきたら買い替えかな。それまで使い倒そうと思います。

糸を実際掛けてみた図。So Faded用にと思って買っておいたMadelinetoshのTosh Merino Lightです。カセの状態で眺めてムフフとしているばかりでは在庫が減らないので、まずは巻いてスタンバイさせようかと。

f:id:harupomme:20170614171729j:image

で、実際使ってみた感想ですが、固定用のねじ止めも機能しているし、回転しているときの引っかかりもこちらで急に止めたりしない限りはほぼなく、最初にこれナシでIsagerの糸を巻いたときと比べたら快適度は雲泥の差です。スムーズに行けば1個巻くのに10分くらい。やっぱり玉巻き器とかせくり器はペアでないとダメですね。。ちなみに、玉巻き器のほうは引き続きヤーンガイドの手前で糸を手で支えるようにしてガイドに直接かせくり器からの力がかからないようにしてます。。

成果はこれだけ。

f:id:harupomme:20170614171741j:image

f:id:harupomme:20170614171915j:image

So Faded用のMadelinetoshと糸に惚れて買ってしまったHedgehog FibresソックのGenie。Genieは2カセだけ巻いて1個残してます。これで後はCOするだけ。。いつになりますか。

広告を非表示にする

Hedgehock Fibres Sock

これから夏というのに既に冬支度始めているかのような買い物ばかり。。。ちなみに先日の懺悔の前に発注したものです。

ポチポチ模様の編地が好きで(英語でspeckledというらしいですね)国産メーカーの糸にはポチポチかつきれいな色の糸がなかなかなく、前から気になっていたHedgehock Fibresですが、肝心のspeckledになる色味がネットで探しても売り切れが多く、本家のサイトもstockなし。。

いったいどこなら買えるのか?と思っていたらあったじゃないですか。
趣芸さんで新色他追加の案内が。。。多分海外から取り寄せる送料込みの値段よりも少し高いのですが、国内でこれだけのバリエーション販売しているとは盲点でした。

思わず販売開始とともにポチってしまいましたよ。夫が帰り遅い日にしれっと受け取り。。。でも罪悪感が吹っ飛ぶくらいの可愛らしい糸です。

これはGenie

 f:id:harupomme:20170531153009j:image

で、これはMonet (オマケのミニopalも一緒に)

 f:id:harupomme:20170531153014j:image

ポチポチ糸、子供服や小物に使う人が多いようなのですが、、私は自分用のウェアに使うつもりでいます。年甲斐もないと思われるかしら。何を編もうか楽しみです。

娘が見つけてなーにと聞くので、毛糸だよ。と言ったらぼうし!ぼうし!(を作れという意味?)と叫んでました。ぽちぽち、カワイイよね。ちなみにGenieには食いつき、Monetは反応薄。小さい子供は中間色より鮮やかな色が好きなのね。

まだ在庫ありの色も幾つかあるようで、まずこれらを編んでみて良かったらまた注文しようと思っています。

広告を非表示にする